GARMIN Edge 500J

GARMIN(ガーミン) Edge500J 【日本正規品】Silver フルセットこの度、サイクルコンピューターを GARMIN Edge 500J に買い替え。

スピードにケイデンス、心拍計、GPSが一体となったこの製品、メカ好きにはたまりません ヽ(^o^)丿

バイスクルキッズ店長の丁寧な商品説明も決め手となりました(笑)

以下、ざっと使ってみての感想。

色はシルバーとレッドの二種類があるよう。

(他に、青と限定カラーがある?みたい)。

自分は、シルバーをチョイス。

ステムやバーテープ、フレームが黒基調だったらレッドがマッチするはず。

このサイコン、Garmin Connect というサイトでデータ管理をできる点もいい。

データのアップロードも簡単で、ワンクリックで転送できます。

ブログに記録データを貼り付けたり、仲間と共有する楽しみも増えるかも。

(補足)専用ソフトをインストールすればネット接続しなくてもデータ管理が可能。Mac用ソフトも提供されています。

製品名の最後に「J」が付いているのは、表示が日本語対応ってことかな?たぶん。

サイコン及びセンサーの取り付けは簡単。

台座は専用ゴムリングで対角線上に固定。

センサーは位置や角度を調整し、タイラップで固定するだけです。

ふと気になったことなんですが、センサーの電池交換時、車輪側にフタがあるため作業性はどうなんでしょ?

サイコン本体はリチウムイオン電池が内蔵されていて充電式。

仕様書によると満充電で18時間使用可能とのこと。

電源を投入したらすぐ、GPSを受信する画面になります。

少し時間がかかるかな?

ま、許容範囲でしょう。

それと、GPSの感度は悪くない感じ。まだ、数回しか使ってない中での感想。

画面のカスタマイズ性が高く、8項目(1~8まで自由に選択できます)を同時に表示することが可能。

それを3ページ(1画面1ページ)まで作成することができ、ボタンでページをスライドできるので、情報をすぐに確認することができます(自動でスライドする機能もあります)。

バックライトも付いているため、夜間でも認識性はバッチリかと。

走行時のボタン操作は、可でもなく不可でもなくと言った感じでしょうか。

至れり尽くせりのサイコンであることは間違いありません。

あっ、それから、ランニングの計測にも使えましたよ。

メーター本体を自転車から取り外して、持って走ればちゃんと記録してくれます。

関連記事

  1. 2009.04.14

    100,000km
  2. NO IMAGE
  3. ムイファー

    2011.07.31

    ムイファー

コメントをお待ちしております

2012年5月
« 4月   6月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031