SHARE THE ROAD

シェア ザ ロード」という言葉を聞いたことがありますか?

最近、ネット上で見かけました。

「クルマと自転車が共通意識で走れる道を」をテーマに、雑誌バイシクルクラブ編集部が推進している運動です。

その前に、自転車も義務と交通ルールをしっかり守るのが大前提です。

義務を守らずして権利を主張することなどありえません。

自転車側の主張のためにもまずは自転車乗りが交通ルールやマナーを守ることが必要だと思います。

しかし、「自転車のルールが変わる!」でもあるように、「自転車の通行の安全を守るため、車道または交通状況からやむを得ないと認められるときは歩道通行可」は絶対必要だと考えます。

よって、車との共存も大切なことですが、歩行者との共存も必要なことです。

自転車に関する細かな法律やマナーは分からなくとも、基本的な交通ルールはクルマと同じだということを自転車乗りも意識することが必要だと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. WordPress
  2. WordPress

    2006.10.28

    土曜練習会
  3. WordPress
  4. 山羊

    2011.02.18

    ヤギの楽園
  5. WordPress
  6. WordPress

    2009.12.13

    日曜練習会

コメントをお待ちしております

2008年4月
« 3月   5月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930