ツール・ド・おきなわ2006 市民レース80km参戦記

06111201市民レース80kmでキッズメンバーの哲成さんが優勝、山名さんが3位でお立ち台、東江さんも6位に入賞です。
同じキッズメンバーとして感無量です、優勝&入賞大変おめでとうございます。
また、レースに参戦された方々も大変お疲れさまでした。


結果に対する評価については人それぞれだと思いますが、また、新たな目標が見つかったレースにもなったのではないでしょうか。
さて、自分の結果はというとDNF、力不足だったことはいがめません。
市民レース80kmがそう簡単でないことを今レースにて実感しました。
06111202レース当日、与那入口まで車で移動、そこから宜名真までアップがてら自走。
今回、市民レース80kmへ初参加ということもありやや緊張しながらスタート地点に向かうも、強い向かい風でヘロヘロになりながら走っていくうちに緊張がとれてしまいましたとさ。
写真はブログ上でお世話になっているmanbooさん(左)とiokaさん(右)です、ツール・ド・おきなわがオフ会になってしまうとは嬉しい限りではありませんか。

06111203市民レース80kmのスタート予定は10時05分頃、スタートラインに並んでいる面々を携帯でパチリ。
市民レース200km組(130km組だったかな?)のメイン集団が通過したあと80kmはスタートとなりました。
与那入口までの平地は追い風も手伝って40km超のペースで進む。
集団の人数が多いだけに落車を気にしながら走っていたのですが、やはり起こってしまった。自分は幸いにしてギリギリ巻き込まれず。知っている範囲で玉城さんと宮本さんが巻き込まれた模様だった。

06111204与那入口を通過しいよいよ上りに突入、勾配がきつくなるにつれて集団がバラけるとともに自分も徐々に遅れだしてくる。
それでも、練習会などで一人旅になることが多かった自分のペースに比べると全然速い。
その中で月光さんも一緒にいて、引いてもらったり自分が引いたり。
また、後ろからやってくる速い集団に乗っていこうと試みるも付いていけず。力の差が。。。
今、思いおこすと普久川ダムを通過する時点で80km組の中では後方だったかもしれない。

06111205与那の坂をクリア、安波へ下っていく。
後ろからはすごい勢いでバンバン抜かれた、自分もそれなりのスピードだけどそれの比ではないくらい飛ばしていく。自分には無理。
安波の坂に小集団で入るもペースアップせず、黙々と坂を上っているような走りになっている。
それから先も集団には勢いはなく、また、自分もバリバリ先頭を引く力もなかった。安波~高江間が苦しくも粘りどころと聞いていただけに、高江関門を突破できなかった大きな要因の一つであろう。

06111206そんな中、高江に向かう最後の坂を上っていると後ろから聞き覚えのあるゲキが掛かる。
山城さんだった、10人くらいの集団でやってきたのでそれに乗っかる、生き返った感じ。
巡航速度が一気に上がる、この勢いでいけば源河関門まで制限時間内にたどり着けるかも知れないと考える。
も、その矢先、高江共同売店前で赤旗を振っている人がいるので何だ?と思ったら、先頭から概ね15分遅れの規定により足切りとのこと。そこまで考えていなかった。

06111207スタートしてから約1時間半、距離にして50km弱で今年のツール・ド・おきなわが終わった。
写真は高江関門にて。
150km超を走りここまできたのにと非常に悔しそうな山城さん、50km弱で赤旗を振られた自分と比べ悔しさも3倍?だったはず。
ここ、高江関門で赤旗を振られた人は次々と増えていき、収容バスも追いつかず乗るのに待たされてしまったほど。
自分は一番最後の収容バスになってしまった、キッズ店マスタや比嘉さん、津留さんもご一緒。

06111208その後、ふれあいパーティーに参加。
チャンピオンレース200kmで県出身の新城幸也選手(TEAM VANG CYCLING)が3位入賞。
そして我らチームキッズからは市民レース80kmで金城哲成さんが優勝、山名さんが3位入賞で表彰台をゲット。タイムにおいても大会新(2:17:08.448)を記録するなど輝かしい事ばかり。
こんな仲間達と一緒に練習できることは最高の環境だと思いました。
来年のツール・ド・おきなわ2007は市民レース80kmに再挑戦します、目標はこれから1年間かけて練習する結果をレースで出すことです。

本日の走行距離 ロード:63.06km

関連記事

  1. WordPress

    2009.08.15

    土曜練習会
  2. 花より団子

    2010.01.24

    花より団子
  3. WordPress

    2010.02.22

    22222
  4. WordPress

    2009.06.19

    乗れず
  1. かんぶん 2006.11.12 11:14pm

    もんちさんお疲れ様でした!!
    参加できただけでも羨ましいです。
    反省点を克服して来年は完走間違いなしですね。
    ちなみに私は今日違う土俵で闘ってました(笑)

  2. 山城 2006.11.14 3:39am

     お疲れさまでした。「高江の友」または「捕虜組合」同士として、励まし合いながら前に進みましょう。
     ところで、私の「足切りで悔しい」ポーズの写真をコピーでいただいてよろしいでしょうか。

  3. ioka 2006.11.14 7:15am

    もんちさんとお会いでき、大変嬉しく思いました。
    また写真もありがとうございます。良い思い出になります。
    う?ん、でもボクってまだまだ”絞れ”そうですね?。
    普段、写真にはあまり写らないもので、我が身がどのようなのか、分かりませんでした。(笑)
    ボクが自転車に乗っているのは、娘たちに”カックイ?、おとう”って思われたいからなのです(爆)
    まだまだ、頑張らねばならないようです。

  4. キッズ 2006.11.14 7:51am

    ツール参戦、お疲れ様でした。
    まるで新年のあいさつのようですが
    これから一年、完走を目指してお互いに楽しく頑張りましょうね。これからもよろしく。

  5. みやもっちゃん 2006.11.14 1:31pm

    こんにちはKIDS練習会ではお世話になってます。
    赤のKUOTA KHARMAの「みやもっちゃん」です。
    ツールドお疲れ様でした、もう少しです残念でしたね、来年も勿論挑戦しますよね頑張りましょう。

  6. トヨ 2006.11.14 5:29pm

    お疲れ様でした。もうすでに新しい目標を立てているみたいだし
    その目標に向けお互い練習に励みましょう。
    いつでもお付き合いしますよ。
    スタート前の画像を再利用してもいいですか?
    今後も宜しくお願いします。

  7. itoman 2006.11.15 10:38am

    おつかれ!
    今年は互いに高江DNFになっちまいましたが、また来年!!
    暫くは時間の融通が利かないと思うけど、
    まぁ、なんとかやりくりでがんばりましょう…土日体苛めなきゃねw

  8. もんち 2006.11.15 11:27am

    かんぶんさん、お疲れさまです。
    今年は仕事や行事で参加できなかったのですね。
    都合がつけば一緒に練習して、来年のツールを走りましょう。
    次は頑張ります。

  9. もんち 2006.11.15 11:32am

    山城さん、お疲れさまでした。
    高江関門の手前で合流したとき、一瞬生き返った感じがしました。
    悔しい思いでしたが、また次につなげます。
    写真、どうごご利用ください。

  10. もんち 2006.11.15 11:41am

    iokaさん、お疲れさまでした。
    iokaさんとmanbooさんにお会いできたことは今大会一番の思い出になりました。
    住んでいるところは違えども、同じ自転車乗りとして離れていても通ずるものがあると思います。
    お互いかっこいい”おとう”目指して頑張っていきましょう。
    これからも宜しくお願いします。

  11. もんち 2006.11.15 11:45am

    キッズさん、お疲れさまでした。
    高江で会ったときは悔しいような悲しいような複雑な心境でした。
    これからまた再スタートです、ご指導よろしくお願いします。

  12. もんち 2006.11.15 11:53am

    みやもっちゃんさん、お疲れさまでした。
    落車に巻き込まれながらも、完走おめでとうございます。
    来年は更に上を目指してお互い頑張っていきましょう。

  13. もんち 2006.11.15 12:01pm

    トヨさん、お疲れさまでした。
    これからの練習会もトヨさんらしい熱い走りでお付き合いお願い致します。
    なので、これからも宜しく願います。
    写真、どうごご利用ください。

  14. もんち 2006.11.15 12:07pm

    itomanさん、お疲れさまでした。
    来年は市民会館で会えるよう、練習を頑張っていきましょう。
    まず、週末のキッズ練習会は可能な限り参加しないとね。

2006年11月
« 10月   12月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930