本日、自転車通勤のみ

荷物が多いながらも自転車通勤を決行。
この重量、結構、腰にきました(痛
帰宅後、インターネットで自転車関連の気になる記事を発見。


livedoor ニュース より

意外と重いゾ!「自転車の交通違反」罰則
秋の交通安全運動の期間中ということもあって、自転車の無謀運転の取り締まりが厳しくなっている。多くの警察本部が道路交通法違反の「赤キップ」をバンバン切るようになっているし、逮捕者も出ている。自転車にも「酒酔い運転」に対する罰則があって、罰金は自動車と同じだ。意外と重い「自転車の罰則」を知っているだろうか――。
酔っぱらって自転車に乗っていて捕まると、「3年以下の懲役または50万円以下の罰金」だ。「エッ! そんなに重いの」と驚かれただろうが、自転車は道路交通法では「軽車両」の扱いで、違反・罰則はすべて自動車と同じ。いや、自転車には自動車のような青キップ(反則金)がなく、すべて赤キップ(罰金)だから、むしろ自転車の方が重くなるケースも少なくない。たとえば、同じ信号無視でも、普通乗用車なら9000円の反則金だが、自転車は「3月以下の懲役または5万円以下の罰金」である。しかも前科が付く。
このほかの自転車の交通違反の罰則は次のようなものだ。
★歩行者とぶつかり、そのまま走り去った(1年以下の懲役または10万円以下の罰金)
★一時停止違反(3月以下の懲役または5万円以下の罰金)
★歩行者の横を猛スピードですり抜ける(3月以下の懲役または5万円以下の罰金)
★夜間の無灯火(5万円以下の罰金)
★急な進路変更(5万円以下の罰金)
★2人乗り(2万円以下の罰金または科料)
お母さんが補助イスをつけて幼児を1人乗せたり、オンブしているときはOK。
★2台並んで走る(2万円以下の罰金または科料)
どうです、アナタがいつも自転車で走りながらやってしまっていることが、実は相当重大な交通違反で、高額な罰金が科せられることがお分かりいただけただろうか。
都道府県によって多少の違いがあるが、自転車の交通違反には「これもダメなの」というようなものもある。
「傘を差したり、買い物袋を提げて片手運転すると、安全運転義務違反となります。罰則も重く、3月以下の懲役または5万円以下の罰金です。携帯電話を使ったり、犬のリードを持ちながら片手運転することも、同様に禁止する県警が増えています」(警察関係者)
昨年1年間の自転車がらみの事故の死傷者は18万6000人。これは10年前の約1.4倍で、自転車が歩行者をはねる事故は、5倍近くとうなぎ上りだ。死亡者も多く、昨年は846人に上った。
自転車の無謀運転、やっぱり徹底的に取り締まるべきだ。

率直な感想として、とても厳しい内容です。
しかし、人も自動車も自転車もそれぞれがルールやマナー、モラルを持てばお互いにとってメリットがあるはずです。
本日の走行距離 ロード:4.86km

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. チャレンジ1,000km
  2. WordPress
  3. WordPress
  4. 06030701
  5. ソングダー

    2011.05.26

    ソングダー
  6. WordPress
  1. 政治を考えてみよう。 2006.10.26 10:05pm

    取り締まりは本当にそれで良いの?

    今年のボージョレ・ヌーボーの解禁に先立ち
    調査を行ったところ、昨年よりも売り上げが