パケット通信料

以前、「携帯電話でブログを読む」という記事を書きましたが、先日届いた携帯電話の請求書にそれが反映されていました。

その時も、パケ代に注意なんて書いていますが、現実のものになってしまいました(泣)

前回の請求書と単純に比較したら、1,000円ほど増えていたのですが、割引や繰越分を加味して計算してみると実は3,000円増となるのです。

職場や自宅にもインターネットの接続環境はあるのですが、外出時や出張時に主に携帯でブログに目を通していました。

その結果、今回の請求額に反映。請求を見て驚くとはこのことかな!?

これまでは契約パック内の料金で収まっていただけに、今回の請求額に敏感に反応してしまった自分です(笑)

思うに、通話料だと今月は長電話が多かった(通話時間が長かった)などと感じやすいけど、パケ代はデータ通信量で計算されるだけに単純に時間で測れないし感覚的に分かりにくい。

携帯電話を利用したネットゲームに夢中になり、50,000円以上請求されたと聞いたこともある。

自分がそれ以上に凄いなぁと思ったのは、主に携帯メールしか利用していないのに100,000円の請求書が届いたと聞いた事例。

一ヶ月で何通のメールを送受信したらそうなるのだろうか(汗)

関連記事

  1. Google日本語入力
  2. 2009.09.28

    DCさくら
  3. WordPress
  4. Schedule Watcher

    2010.01.08

    Schedule Watcher
  5. 2014.04.16

    ルーツ2006

コメントをお待ちしております

2006年2月
« 1月   3月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728