伊江島

06013001今日、乗船した船が写真左、村営のフェリーです。
その名も”いえしま”でそのまま、沖縄本島から30分の船旅です。
以前、名護の実家からMTBを船に載せて伊江島一周サイクリングに出掛けたことがありました。当時の自転車の乗船料は500円だったような。
ちなみに今日は仕事で行きました。


06013002伊江村はフェリーを二隻所有してまして、もう一隻が写真左の”ぐすく”であります。
多分、伊江島タッチューこと伊江ぐすく(城)から命名されたのだと勝手に思いました。
この船のほうが建造年数は浅い(新しい)そうで、一週間ごとに交互で運行しているとのことです。
それぞれの村営フェリーの乗組員は決まっているらしく、乗組員は運行業務と整備(停泊時)の繰り返しだそうです。ようは一週間交代で運行業務と整備業務ということです。

06013003これは伊江港に隣接するターミナルビルです。
平成15年にオープン(!?…自分の記憶では)した建物です、土産屋やレストラン&喫茶店、観光案内所などあります。
タイル張りで大きな立派な建物になってます。

06013004土産に”伊江島産あおさ(あーさ)”を買って帰りました。
お吸もの、味噌汁、天ぷら、ぞうすい等に入れたら美味しいんだよね、これが。

話は変わり、明日から一泊二日で石垣へ出張、帰った翌日から今度は宮古出張。
仕事も仕事先での飲み会も頑張らねば(笑)

関連記事

  1. WordPress
  2. WordPress
  3. WordPress
  4. WordPress
  5. WordPress
  6. WordPress

    2009.05.12

    詐欺メール
  1. かんぶん 2006.01.31 12:08am

    「あーさ」「じーまーみ」いつも家にありますよ(笑)
    実は母が伊江島出身なので、親戚が魚や島の名産を送ってくるんですよ。
    子供の頃、夏休みなんかは全裸で伊江島の海で一日中泳いでいたのですが、今は開発が進んでしまって素晴らしい砂浜が消えつつあります。
    とても悲しいことです。

  2. Y城 2006.01.31 1:49am

     もんちさん、ハードなステージレースですな。いっそ、MTBかANCHORにまたがって行ったらどうでしょう。こっちの方が機動的ですよ。
     それと、かんぶんさん、ウラヤマシスギです。私はジーマーミが大好きで、黒糖をまぶしてあるヤツは、袋を開けたら、なくなるまで食べ続けます。

  3. キッズ 2006.01.31 11:09am

    出張続きで生活のリズム&体調をくずさぬよう気をつけてください。週末の練習会でお会いしましょう。
    追伸:メールありがとうございました。

  4. もんち 2006.02.03 8:45pm

    かんぶんさん、お疲れさまです。
    >>実は母が伊江島出身なので、親戚が魚や島の名産を送ってくるんですよ。
    じゃぁ、伊江島は第二の故郷ですね。
    自分も伊江島は、小さいときから親父によく連れてきてもらった島なので、思い出深く大好きな島の一つです。

  5. もんち 2006.02.03 8:54pm

    Y城さん、お疲れさまです。
    >>こっちの方が機動的ですよ。
    自転車、間違いなく機動的ですよね。
    伊江島はタッチュー(伊江城)以外、ほぼ平坦地なので良いと思います。

  6. もんち 2006.02.03 8:59pm

    キッズさん、お疲れさまです。
    >>週末の練習会でお会いしましょう。
    お心遣い、ありがとうございます。
    はい、週末の練習会、宜しくお願いします。

2006年1月
« 12月   2月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031